読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山登り♥お絵かき♥似顔絵♪パワースポット♥ byOhkubo

〈Team 片手業〉新宿御苑近くのデザイン会社のメンバーがはじめたリレーブログ

〈第10回〉BOB DYLAN

今回、描こうと思う人は、ボブディランさん。詩が評価されていたり、映画に出たり、コンサートで帰っちゃったり…なにかと話題が多いです

TUTAYAに行くと、CDの枚数がポールマッカートニーなどと並んで、リリースしている枚数の多いアーティストです。ボクが初めて聞いたのは、中学生の頃です。ものすごくはまって今でも聞いています。ボクの友だちのボブディランに詳しい和久井さんによると、ボブディランは人の曲にインスピレーションを受けて全く変えて作るのがうまいと言っています。歌もハーモニカも、ギターもそれほどうまくはないのに、とても魅力的です。

f:id:TomohiroOhkubo:20150703121401j:plain

 

 

◉描く人が決まったら、資料になる写真を探します。 

なるべくたくさんの写真を用意してください。
ボクの場合写真はほとんど、インターネットで調べます。その時に、単に写真の検索と言うだけではなく、よりイメージに「ピン」とくる、心に「ぐっ」っとくるものを探します。それから、あまり小さな写真は選びません。こまかい感じが分かりにくいですから。何枚か気になるものを選んで、その中から自分のイメージに近いものを選びます。

ボブディランもは若いときから活躍していたので、結構たくさん写真があります。ボクのイメージはもじゃもじゃ頭でスカシている感じ、そしてどこか貧乏な感じです。

 

 

f:id:TomohiroOhkubo:20150703122730j:plain

 

 

◉顔型をざっくり描いてみる。


前にも書きましたが、人の顔は「印象の顔型」と「実際の顔型」ではだいぶ違います。
ここでは、正確に描くより、印象の方に合わせた方が似てる感じがする様です。

 

顔型と髪型で面積の大半を占めてしまうので、
ほぼここで似るか似ないかが決まってしまいそう

 

f:id:TomohiroOhkubo:20150703121658j:plain f:id:TomohiroOhkubo:20150703121722j:plain

 

こんな感じかなぁ…。だいたいの顔型が出来たら、今度は眉や目やハナや口、それぞれを描いてみます。

それぞを描く「大きさ」「位置」で
まったく違う人になります。まるで福笑いみたいです。

 

 

f:id:TomohiroOhkubo:20150703121804j:plain

f:id:TomohiroOhkubo:20150703121826j:plain f:id:TomohiroOhkubo:20150703121856j:plain f:id:TomohiroOhkubo:20150703121931j:plain

 

面白いから、ついいっぱい描いちゃいました。

  

目鼻や眉の位置を動かしてみると全く気分が違います。

似てきました。

f:id:TomohiroOhkubo:20150703122015j:plain


ボブディランはこんな感じでしょうか?

 

f:id:TomohiroOhkubo:20150703122038j:plain

 

ボブディランの場合、シワとか目の鋭さなんかがポイントですね。男性の場合は多少ならブサイクに描いても大丈夫です。感じをつかんで描ければいいですね。

 

 

◉今回は「ボブディラン」でした。

今回は、昔から好きな人でしたのですんなりと描けました。次回もお楽しみに。

 

 

 

 

Shadows in the Night

Shadows in the Night

 

 

はじまりの日

はじまりの日

  • 作者: ボブ・ディラン,ポール・ロジャース,アーサー・ビナード
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2010/02/13
  • メディア: ハードカバー
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (10件) を見る
 

 

ボブ・ディランは何を歌ってきたのか (ele-king books)

ボブ・ディランは何を歌ってきたのか (ele-king books)

 

 

広告を非表示にする